結婚・婚約応援団-行政書士佐々木隆昭事務所

婚約証明書を作成して、婚約の事実を確認しましょう!

 もし、あなたが恋人と口頭で結婚を約束したとしても、結納、婚約指輪の作成、相手の家へのご挨拶、 職場の人や友人知人への婚約者としての紹介、結婚式場の予約等をまだしていない場合、婚約証明書の作成を経て、 結婚に持ち込むといいかもしれません。
 例えば、お金のない男女が、結婚するとき、婚約指輪の交換や結納がないのはもちろん、結婚式や披露宴さえ あげないこともありえます。
 しかし、それでは、一体いつ婚約の事実があったのか、誰もわかりませんよね。
 婚約の不履行自体は、法的にも損害賠償の請求が可能な一大事ですから、しっかりとその事実を確認したいと思うのは、特に女性にとって当然のことでしょう。
 そこで、プロポーズをされたら、まずは婚約証明書の作成をご提案したいのです。

 ○婚約証明書(恋愛の成熟期に結婚を予約したら作成)
    
 ○結婚契約書(結婚直前に作成)

 〒123-0851
   東京都足立区梅田2-4-15-206号

   TEL:03-3887-7876

営業
時間
午前9時から午後9時
受付
時間
電話お問い合わせは24時間いつでもお受けいたします
(万一お電話がつながらない場合はメールでご連絡いただくと、24時間以内に返信いたします。)
予約 ・初回無料メール相談にて、あなたのお力になります。 ・面談は完全予約制です。
クリック→メールフォーム
面談料金は1回1時間以内10,800円
但し、面談の場でご依頼頂いた場合、面談料金が無料となります。
なお、足立区以外の出張面談の場合は、別途交通費をいただきますので、ご了承ください。

>>TOPページへ

inserted by FC2 system